スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスコロで勝つ為メモ その8

サツキ先生2
サツキ先生、かわいいよサツキ先生…

サツキ先生3
この目で見られたらたまらん…ハァハァ
ペイント素材にでもしようかと思って撮影したけど、めんどくさいので止めた(何
最近の携帯カメラは綺麗に撮れるんですねぇ


で、
ロスコロのメモですよ!
相変わらず、フレ向きプレマ用です
今回はシステム関連メインの豆知識
今回はいつもにも増して不確かです間違っててもキニスンナー


【豆知識編2】

・照準設定の話
 ロスコロには3種類の照準設定があります
 アクセル/フィックス/クルーズの3つ
 まぁ、自分の好きなのを使…わない方がいい場合があります
 ズバリ、AKハントでAKになったらクルーズの8にすべし
 旋回速度が大きく変わりますよ
 特にダンゴ系(ドンゴ/ゴドン)の回転中の方向転換の角度が全然違うので覚えておきましょう
 それでもPCの方が曲がるとか言うな
 その他は自分の好みのでいいかと思います、色々試してみませう


・所持グレネードの話
 リスポン(復活)時に所持しているグレネード、「毎回ガムじゃねぇか!」とか思ってませんか?
 ちゃんと理由があります

 理由1:開始時点でその試合でリスポン時に出てくるグレは決まっている
   最初にプレイヤー達が持っているグレを初期グレとします
   リスポン時に持っているグレは必ずこの初期になります
   例えば二人で対戦した時にハングレとガムグレをお互いが初期グレとして持っていたとします
   この場合、リスポン時に所持している可能性があるのはハングレとガムグレしかありません
   MAPに他のグレ落ちていても、必ず初期グレのハングレかガムグレになりますよ

 理由2:落ちているグレから選ばれる
   自分か他の誰かが死んだ時に落としたグレと、誰かが持ち変えで捨てたグレ
   この中から自分がリスポン時に所持するグレが選ばれます
   ※選ばれたグレはリスポン時に消滅します
   気持ち、自分の初期グレが戻ってきやすい気がしますが気のせいかもしれません
   相打ちの時はグレが入れ替わりやすい気がします、やっぱり気のせいかもしれませんが
   捨てられやすいガムグレが頻繁に回ってくるのは恐らくこのシステムのせいです
   当然、死ぬ回数が多ければ多いほど不人気グレが回ってくる可能性が高くなります

  もしリスポン時の所持グレを変えたければ、
  相打ち狙いで誰かを倒すか落ちているグレをとりあえず拾う
  ことが重要かと思います


・自滅と仲間殺しの話
 自分のグレで死んだり穴に落ちたり、自爆自滅なんざ日常茶飯事だぜ!
 とか
 なんか気がついたらビビッ!って鳴ってんだよね!
 とか
 まぁ、よくあること…なんですが…
 これ、実はルールによってすんごく影響が違います
 主に自滅について書いてますが、仲間殺しも同じイメージでだいたい合ってます
 書いといてなんですが、あんまり狙いすぎるのは正直オススメできない

 ◆有利になるルール
  サバイバルやチサバ自滅した方が結果的に有利になることがあります
  人を倒すと、倒された側に-750ポイント、倒した側に+825ポイントのポイント変動があります
  事実上、1575ポイントの差が生まれるわけです
  ところが自爆すると…なんと死んだ側が-750ポイントのみ!
  つまり750ポイントしか差が生まれないので死ぬ側はとってもお得!

  VSデストロイでもVSが破壊されるか自滅するかでポイントが大きく違います
  ポイントこそ大きいですが考え方はサバイバルと同じです
  VSに自滅されるとポイントが少なくなるので注意しましょう
  後半戦開幕飛び降りで勝ち逃げとかマジ酷い


  フォックスハントはハンター側なら自滅すると75ポイントお得です
  フォックス側はどちらでも関係ありません
  どうでもいいことですが、ハンターがフォックスを倒すと+825ポイントと表示されますが
  フォックス側に表示される-750しか戦力ゲージに影響してません


 ◆不利になるルール
  AKハントで人がAKに倒された時、AK側が得るポイントは375ポイントと少なくなっています
  ところが自爆するとAK側は750ポイントも得ることができます
  自爆すると2倍のポイントがAK側に入ってしまうことになります要注意です
  AK側は自爆してもしなくてもあんまり変わりません、たぶん
 
 ◆時と場合によるルール
  ポイントサバイバルは自滅すると持っていたポイントが消滅します
  なので前後半ルールで前半戦が大差勝ちの場合…後半にポイントを持って自滅すると…
  正直、プレマごときでそこまで勝ちに拘るなって気はしますが
  意地でも勝ちたいなら手段を選ばずにってこともあるでしょう

 その他のルールは特に影響ありません、シンごっこするのもご自由に


・チーム分けの話
 ○○さんと同じチームにならないとか、チームメンバー固定されてる気がするとかよくありますよね
 これはチーム分けにランクマッチのレベルが影響しているせいだと思います
 いや、ほんとにしてるのかまでは知りませんが…
 ランクマッチのレベルでお互いのチームの力量がなるべく均等になるように調整されてるわけです
 レベル不相応に強かったり弱かったりすると…まぁプレマでは気にすることでもありません
 ハンティング系はランダムです、たぶん


・個人戦の開始位置の話
 個人サバで同じMAPをプレイすると、「さっきもここからだったなー」なんてことがあると思います
 これは部屋に入室した順番でMAPの開始位置が決まっているせい…ぽいです
 気になるようなら毎回部屋を建て直してみましょう
 ちなみに開始待ち時に一人抜けてまた一人すぐに入ると抜けた人の入室番号が受け継がれるようです


・部屋に人を呼ぶときの話

 部屋でXボタンを押すことでフレリストを出して…
 とかやらずに、しいたけで出てくるフレリストでX押してフレを呼ぶほうが楽です
 この時にXボタンを連打するとパーティーチャットになるので、そこだけ注意しましょう


・挑発等のアクションの話

 ゲーム中、STARTボタンを押しながら十字キーを押すと色々なアクションができます
 キャラによって愛嬌があったり凄くムカっときたりします
 実はロスコロは当たり判定がだいたい見た目通りなので…
 ロボの土下座やフランクの開脚で敵の弾を避けることが可能です
 まぁ、ガッツの頭がデカイからヘッドショットされやすいとかロボは細いから判定小さいとかは無い…
 無いよね無いよな無いってことにしとこうぜ


・フォックスハントの武器拾いの話
 フォックスハンティングのフォックス側は武器がハンドガンとプラグレ固定です
 普通に落ちている武器は拾うことができません
 が、実はVSには乗れたりします
 逃げ回る場合は微妙ですが、打って出る場合にはVSに乗って暴れるのもいいでしょう




 この辺の話はまたなんか思いついたら追加しようと思います
スポンサーサイト

箱○にQMAこないかな…無理だよなぁ…

QMAⅥはじめました
サツキ先生
サツキ先生、超カワイイです
今までアメリア先生一筋だったのにもうサツキ先生一筋に転向してしまいそうです
他の先生出して無かっただけな気もするけど
まぁ、変わりにユウが単独キャラになったのが残念ではありますが…

リエルがプレイヤーキャラに昇格してるのもいいですね
KOTORISAN的な名前のリエルさんがちらほら見受けられます
私も新カードもゲットしたのでサブカで作ってますよー
フェアリー組なのに全問正解で優勝できません、どう考えても賢者クラスが相手です

メインカードは相変わらずのシャロンを使ってます
レイアやトゥエットのモーションが使える日を夢見て頑張ります
※今回もNPCモーションは健在…どころかパワーアップしていて嬉しい限りですw

全体的にはチビキャラ割合増えたのでなんか可愛くなりましたね
優勝の一枚絵が無くなったのは残念ですが、まぁ滅多に優勝できないし…
※Ⅵは9回プレイでガゴ優勝1回だけ…さらにミノからガゴに落とされたという…(;ω;)
あと、決勝前のカットインは無駄に怖くて困ります(何

QMAカード
入手したカードとか
左からメイン、サブ、サブ2です(一番右は予備
サブは4の時のヤンヤンが入ってます、そろそろ消えるはずですが
サブ2が小鳥さ…じゃなくてリエルです

頭文字D5もやってみましたが、今までの爽快な走りでもなくリアルな感じでもなく…微妙(何
フレの言ってた通りでした
この挙動ならMR2を捨ててR32に戻そうかしらん…

あと、日本橋と難波の間にある神虎ってラーメン屋にハマってます
極細麺トンコツウマウマです、たぶん博多系(店にそんなこと書いてあったし
北新地に本店があるらしいのですが、まぁそんなのは知らん
日本橋のザウルスから南海に行く道(道具屋筋の南出口の辺り)の南側にあるのでぜひぜひ行ってみて下さい

ロスコロで勝つ為メモ その7

3~4年ぶりに携帯を買い換えました
ソフバンの932SHとかいう割と新しいモデルです
前のがボダロゴだったのでどんだけ変えてないねんって感じですね
SIMカードも交換されてしまいましたよ
まぁ、殿子の壁紙か高解像度になった以外は別に何もないんですが

で、
久しぶりのロスコロのメモですよ!プロデューサーさん!
相変わらず、フレ向きプレマ用です
が、
今回ちょっとグレーなネタがあります
ランクでやると悪評貰いかねないのでマジプレマ用な

悪評貰っても当方関知致しません

【豆知識編】

・T-ENG消費動作
 立っているだけでもりもり減るT-ENGですが、特定の動作でも消費されます
 ジャンプする、前転する、武器を拾う
 これらのアクションはT-ENGを5~10程度(ちゃんと見てない)消費します
 一回当たりはそれほどでもありませんが、塵も積もればなんとやら注意しましょう
 ちなみに、ワイヤーとそれに付随するジャンプでは消費しません
 VSでも消費量が増えたりする動作があるので注意しましょうね


・無敵
 リスポン復活、または開始時の青いオーラを纏っている状態は無敵です。
無敵
 これね
 この状態は、攻撃するか一定時間経過で解除されます
 ワイヤーや前転では無敵が切れないので、無敵の間に安全な場所に逃げたりしましょう
 ちなみに、武器拾いでも切れません、無敵のうちに卵を拾うのもアリですよ

 他にはもいくつか無敵のタイミングがあります

 まずは前転無敵
 前にも言いましたが、無敵なのは出がかりだけなのでタイミングには気をつけましょう

 次にVSの乗り降り時
 隙が大きいので使いどころは難しいですが、エネガンの大玉回避等に使いましょう
 
 あと武器拾い
 武器を拾う瞬間は無敵です
 ホストとの相性で微妙に拾えるタイミングがズレたりするので
 安定して狙えるとは言い難い玄人向けの回避方法です
 これ狙うなら素直に転がれ

 ダウン中とか吹き飛び中とかも無敵です(吹き飛び中はたぶん)
 無駄弾撃たないようにしましょう


・武器を掘る
 これ
掘る
 オフとかでも出てくるBボタン連打で掘れってやつです
 律儀に連打してると隙だらけで危険ですが、強武器やらVSやらが結構埋まってます
 実はこれ、爆発物とかで雪が吹き飛びます
 ほとんどのグレネードとロケラン等の爆風か火炎放射器なんかですぐに掘り出せます
 初期グレがプラグレかエネグレだと無理なので素直に掘るしかありませんが 


・壊せるオブジェ
オブジェ
 砦のこんな足場とか、木箱、瓦礫、アイランドのひび割れた橋等他色々は爆発物等で壊せます
 中に武器があったり、MAPの構成そのものが変わったりするので状況に応じて破壊しましょう
 砦のドラム缶はT-ENGが出ますね、どうでもいいレベルですが


・有刺鉄線
有刺鉄線
 砦にあるこれ
 当たるとダウンして、微々たるタメージを受けます
 最大2Hitで真上に落ちてしまうと、起き上がりに前転しないと連続Hitしてしまいます
 ちなみに体力が少ないときに刺さると死にます
 カウンターエッグで卵持ってここで跳ねてると地味に死に難かったりしたりしなかったり


・スコープ
 ヒューマン用の武器装備時に十字キーの上下を押すとスコープを切り替える事ができます
 ほとんどの武器はこんな感じの2段階
照準1

 ロケランとハンドキャノンは3段階目があります
照準3


 ライフルとプラガンは特殊な3段階
 遠くまで拡大できますが見える範囲は狭いです
照準2

 遠くに意識が行き過ぎて、近くの敵にあっさりやられたりしないようにしましょう
 逆にスコープ覗きに夢中になっているスナイパーは後ろからサクっと倒しましょう

 どうでもいいですが、敵が近いとライフルとプラガンのスコープは透けます
照準4
 ちょっと考えればわかると思いますがこの状況で撃っても頭には当たりません
 分からない人はやってみればすぐわかりますよ

・ライト
 十字キーの左右を押すことでライトを点けることができます
ライト1
 こんな感じで見えるので、暗いところで使ってみましょう
 ちなみに他の人からは壁に当たっている光は見えません

 壁に当たっている光は見えませんが、武器が光るのでライトを使うと多少目立ちます
 また、武器によって武器の光る大きさは違います(照らす範囲は同じです)
ライト2

 自分からはなぜか武器の光は見えません…が、ガッツは頭が凄く光るので正直どうでもいい
ライト3


・ディスクグレの飛距離
 どこまでも飛んでいきそうなディスクグレですが、時限式なので有効射程があります
ディスク1
 ロストコーストのここから…
ディスク2R
 この辺までが有効範囲です

ディスク2
ここらへんってとこから飛んできたら
ディスク3
丁度目の前で爆発…
いや、だからどうしたって言われると困ります


・仕様のラグ
 ラグいラグいと言うよりもラグくても勝てる技術を身につけましょう
 とかまぁ、そんなことは置いといてロスコロには仕様レベルのラグがあります
 それについて簡単に説明します
 知りたくない人は今すぐブラウザを閉じるべき












































































 警告しましたよ?
 ここから先は憶測交じりです、正しい情報とは限りませんので自己責任で
 
 まず、ロスコロの致命的なラグとは歩き(特に横移動の)に関する遅延です
 ジャンプやワイヤー、攻撃は回線が良ければラグはあまりありませんが
 歩きに関してはかなりラグります
 そして、歩きだけ極端にラグることを利用したワープ(俺が縮地って言ってるやつ)を起こせます
 縮地のやり方も踏まえて、ラグについて説明します
 図は歩く人中心に書いてますです

 まずこの図
移動1
 今回はA地点からB地点に動く時に敵がそれを横から見ていると仮定します

 次にこの図
移動2
 A地点からB地点に向かって相手が動き出した時、
  自分の実際の位置は黒い人型(本体)
  敵から見えるのは赤い人型(分身)
 になります
 この本体と分身の間にはだいたい1キャラ分の隙間があります
 そして、本体と分身の両方に基本的に当たり判定が存在します
 後ろを抜けていったロケランで死ぬのはこの分身に当たるからです
 また、ハンドキャノンやVSのキャノン砲等一部の武器は分身に当たりません

 そして、当然ながら前を歩いている本体がB地点に先に着きます
移動3
 この状態がキーポインです、相手からはまだB地点に着いていないように見えます
 ここで立ち止まって攻撃します
 (歩きながらやジャンプしながらはダメです)
 (VS武器やグレは勝手に止まるので楽です)
 
 すると…
移動4
 ちょっと矢印の順番がおかしい気もしますが
 歩く動作と攻撃をする動作のラグの量が違うので、分身がB地点に着く前に攻撃判定が発生してしまいます
 攻撃判定は本体から発生するので相手から見える自分は分身から本体に切り替わります
 相手から見るとB地点に急に飛んで攻撃したように見えるのです

 これを壁際で行うと急に自分が目の前に出てきたように見えます
 また、レーダーに映っているのも分身の方なので、レーダー上もワープしたように見えます

 俺はこの現象を意図的に起こして相手の目の前に突然出る方法を縮地と呼んでいます
 また分身を意図的に消すことで相手の目測を誤らせることも可能です(自信ありませんが)

 前述しましたが、分身には当たり判定があります
 撃っても撃たれても無傷なのはただのラグです
 仕様と回線の問題は分かる人には分かるので気をつけましょう
 しつこいようですが、知らない人からしたらただのラグにしか見えません
 悪評、苦情が送られてきても自己責任です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。